女性

目元を大きく魅せたいならパッチを使ってみよう

ナチュラルに見せよう

コスメ

メイクの良し悪しは、自然に見せながら、自分の中にある魅力を引き出せるかどうかにかかっています。濃くすれば良いわけではなく、あくまでナチュラルに見せることをおすすめします。自分のもとの素材を活かすよう、工夫してみましょう。

改善のためのケア

お尻

姿勢や下着などで長時間お尻を圧迫していると、血行不良や蒸れによるニキビが生じやすくなります。特に、ホルモンバランスが乱れがちな時期によく生じるのですが、お尻を圧迫しないように気を付けていれば防止が可能となります。また、炎症や乾燥を防ぐ効果のあるニキビケア用のクリームを塗ることも効果的です。

目の周りの悩み改善法

レディ

有効成分と浸透力で選ぶ

目元の小じわなどの肌の悩みを改善できると話題になっているのが目元パッチです。貼ってパックしてあげるだけでふっくらとした目元になれて、潤いやハリを与えてくれます。求めている効果をしっかりと実感するためにも、目元パッチの選び方のポイントを押さえておきましょう。皮膚が薄い目の周りは他の部分よりも潤いを蓄えておく力が弱く、年齢と共にバリア機能も低下してしまいます。それをきちんと補えるようなパッチを使うのが大切ですから、どんな保湿成分が含まれているのかを確認しましょう。保湿成分の中でも高い水分保持力を持っているのがヒアルロン酸です。1gで6Lもの水分を蓄えることができますから、乾燥しがちな肌の水分量を高めてくれて、みずみずしい肌でいられます。また、ハリをアップしてくれるコラーゲン、アンチエイジングに効果的なプラセンタ、しわ改善に有効なレチノールなどが含まれたものを選ぶと良いでしょう。正しい使い方をしてこそ目元パッチの効果が現れますから、しっかりと説明書に目を通しておくのが大切です。種類にもよりますが、有効成分を肌の奥まで届けるために数時間程度は貼っておく必要がありますから、寝る前にはがれないようにしっかりと貼り付けるようにしましょう。また、洗顔やスキンケアを行って肌の調子を整えた後に貼るのが効果的です。基礎化粧品がまだ肌になじんでいない状態で貼ってしまうとはがれやすいですから、スキンケアを終えて数分ほど待ってからが望ましいです。

医療機関を利用した治療

睫毛とピンセット

病院やクリニックを利用してまつげの病気を治療する場合において、健康保険証が使用出来ることが多いのが最大の特徴です。万が一手術することになっても入院することはないため、日常生活に大きな影響が出ることもないです。